■ チケット予約

★ このページの全ての公演チケットを同時に選べる。J-Stage Navi 独自の「予約カレンダー」システム

(らち)もなく(けが)れなく 」

宣伝写真

2009年、不慮の事故により48歳という若さで世を去った劇作家・大竹野正典さん。
家族を持ち、会社勤めをしながら、意欲的な作品を創り続けました。
今回、大竹野さん自身の人生を描くにあたり、ご家族、芝居仲間の皆さんに取材。
彼の創作の原点はどこにあったのか。現実を出発点に遠く遠くへ観る人を誘っていった大竹野さん。
私も遺作『山の声』を出発点に「満たされた孤独」を書き続けた彼の心の果てへ向かいたいと思います。
瀬戸山美咲

大竹野正典さん関連サイト くじら企画 
http://www5c.biglobe.ne.jp/~kujirak/

劇 場
日 程

2016年6月1日(水)〜 6月12日(日)

 
  5/30(月) 31(火) 6/1(水) 2(木) 3(金) 4(土) 5(日)
14:00           一般●14:00 一般●14:00
18:30           ★一般★18:30  
19:00     お得◎19:00 お得◎19:00 ★一般★19:00    
  6/6(月) 7(火) 8(水) 9(木) 10(金) 11(土) 12(日)
14:00     一般●14:00 一般●14:00   一般●14:00 一般●14:00
18:30           一般●18:30  
19:00 ★一般★19:00 ★一般★19:00   ★一般★19:00 一般●19:00    
  • ★=アフタートークを開催、本公演の半券にて入場可。(無料)
    出演者:瀬戸山美咲×ゲスト ※他にもトークを予定しております。詳細はHPにて発表します。
    アフタートーク出演者
    3日(金)、古川健(劇団チョコレートケーキ)
    4日(土)18:30の回、シライケイタ(温泉ドラゴン)
    6日(月)、西尾友樹(劇団チョコレートケーキ)
    7日(火)、長田育恵(てがみ座)
    9日(木)19:00の回、松本哲也(小松台東)

  • ◎=お得チケット

  • 開場は開演の30分前より

  • 未就学児童のご入場はご遠慮ください

  • 座席の都合上、開演いたしますと座席番号は無効となりますので、予めご了承下さい。

前売開始

2016年4月21日(木)

チケット 全席指定

お得チケット/前売当日共3,800円 一般/前売当日共4,200円


シードチケット(25歳以下)/前売当日共3,000円(枚数限定有りコットーネのみ取扱 受付にて年齢確認有り)


リピーター割引/当日受付にて、観劇済み半券をご提示の方は300円キャッシュバックあり

キャスト

西尾友樹(劇団チョコレートケーキ) 占部房子 岡本篤(劇団チョコレートケーキ) 柿丸美智恵 照井健仁 和田華子 冨澤力 小田豊

スタッフ

作・演出:瀬戸山美咲 プロデューサー:綿貫凜 美術:原田愛 照明:上川真由美 音響:泉田雄太 演出助手:中尾知代 方言指導:中村健 ドラマターグ:中田顕史郎 衣裳:花田絵美 舞台監督:本郷剛史・境友樹 制作:たけいけいこ 制作協力:J-Stage Navi 宣伝美術:宇野奈津子 宣伝写真:鏡田伸幸 主催:(有)オフィス コットーネ 

協 力

ウイングフィールド 岡村本舗 小野事務所 krei inc. くじら企画 劇団チョコレートケーキ 後藤小寿枝 小堀純 トム・プロジェクト バウムアンドクーヘン ミナモザ 流山児★事務所(50音順)

このページのトップへ ▲ 20160407

「 奇妙なり〜岡本一平とかの子の数奇な航海 」

宣伝写真
―漫画か、小説か、通俗か、芸術か、乱倫か、禁欲か、すべて問題だ―

奇妙を包む風呂敷

竹内一郎   
                        
「奇妙」あるいは「不可解」という言葉でしか、形容できない夫婦である。 夫の岡本一平は、「日本漫画の父」と呼んでいい人物である。日本美術学校で絵を学び、夏目漱石から絵の腕を買われ、大正時代に朝日新聞で描いた「漫画漫文」という独自のスタイルで、日本漫画の基礎を作った。漫画に映画的手法を自覚的に導入した先駆者でもある。日本漫画の源流は、漫画の神様・手塚治虫のその先、岡本一平にある。彼は弟子をたくさん育てた。絵も天才なら、文章(小説・作詞)も天才、加えて人格者でもある。
妻の「かの子」は、一平の放蕩(当時の芸術家にとって当たり前であった)に絶望し、自ら不倫を繰り返す。歌人として出発し、精神の暗黒時代は仏教に救いを求め、さらに小説家として華麗に花開いた頃には、愛人を自宅に引き入れ、一平、かの子、かの子の愛人、という奇妙な夫婦生活を送る。これほど奔放な女性作家も珍しく、瀬戸内寂聴氏が書いた評伝『かの子繚乱』が大ヒットし、これで一躍有名になったといってもよい。
私の推論だが、かの子の乱倫時代、一平は禁欲で対抗したのではないかと思う。
一平は全てにヒットメーカーだった。だが、かの子は、主に仏教に関するエッセイやラジオ放送、講演などが主な資金源だったのではないか。
かの子ほど「思い通りにいかない悔しさ」を噛みしめた人も珍しい。
本作のために二人を調べ直して、かの子の息子・太郎への愛情の純粋さを知り、私の中でまた「奇妙なり」が木霊した。そして、二人を包む風呂敷を一つ思いついた。
その風呂敷は破たんするだろう。破たんしても一向に構わない。観客の皆様には、破たんっぷりを存分に楽しんでいただきたい。

劇 場
日 程

2016年5月26日(木)〜 5月29日(日)

 
  5/23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 28(土) 29(日)
14:00       ゲネ●14:00   一般●14:00
学生●14:00
一般●14:00
学生●14:00
19:00       一般●19:00
学生●19:00
一般●19:00
学生●19:00
   
  • ★=公開ゲネ

  • 受付開始は開演60分前、開場は開演の30分前です。

  • 未就学児は来場不可です。

  • 開演時間を過ぎてからのご来場はご指定のお席にご案内出来ない場合がございます。予めご了承下さい。

前売開始

2016年4月13日(水)

チケット 全席指定

前売/4,000円 当日/4,300円 学生/2,500円 公開ゲネ/2,800円(※学生、ゲネチケットはローソンチケット以外で取り扱い)

キャスト

松村穣 岡本高英 本郷小次郎 松岡由眞 倉多七与 山幸加奈 高橋亜矢 大内慶子 中神一保 吉田潔 河内哲二郎 齊藤奈々江(俳優座) 伊藤広大 藤井玲成 大野育子 塚本茉莉子 内田靖子 高橋舞花 島田晶子

スタッフ

作・演出:竹内一郎 脚本協力:中島直俊 舞台美術:松野潤 音響:松本昭(音スタ) 照明:今西理恵(LEPUS) 衣装:佐々波雅子 舞台監督:小沢真史 舞台監督助手:佐藤謙一 演出助手:荒井章伸 宣伝美術:松吉太郎 制作協力:J-Stage Navi 制作:浜田和美

協 力

劇団俳優座 タイムリーオフィス ヴォーカル エレメンツ (有)アコルト (有)オフィス・エイツー (株)サイプロダクション 風煉ダンス 芸映 (株)ジュネス プランニング・クレア 市野治美 岡崎真弓

このページのトップへ ▲ 20160407

「 『リチャード三世』&『ヘンリー六世 三部作』 」

宣伝写真
シアター風姿花伝2016年度プロミシングカンパニー
劇場提携ロングラン公演

シェイクスピアのコトバで語り継がれるレキシが現代に突き刺さる。
カクシン的一ヶ月ロングラン!

S t o r y

【リチャード三世】
世界を憎悪し、信じるものは己の野心のみ。王位のためには手段を選ばないリチャードは、実の兄を陥れ、殺した敵の妻を口説き、幼な子を惨殺し、利用し尽くした臣下はゴミのように捨て、疾走する。爽快なまでの「悪」を貫くシェイクスピアの生みだしたトリックスター。「悪」の先に待ち受けていたものとは・・・

【ヘンリー六世 三部作】
フランスとの百年の戦争と、それに続くローズ・ウォーズ(薔薇戦争)。それぞれの家族のなかに積み重ねられてきたヒーローたちの争いの歴史は、ここにきてついに国を二つに分裂させてしまう。野心深い貴族たちは潰し合って倒れてゆき、罪なきものたちも踏みにじられ散ってゆく。幼くして即位したヘンリー六世王がおさめるイングランドは、親から子へと受け継がれてきた不満の遺産を清算する血塗られた五十年となった――

【リチャード三世】
劇 場
日 程

2016年5月6日(金)〜 5月31日(火)

 
  5/2(月) 3(火) 4(水) 5(木) 6(金) 7(土) 8(日)
14:00           プレ●14:00
U22●14:00
 
15:00             プレ●15:00
U22●15:00
17:00              
19:00         プレ●19:00
U22●19:00
プレ●19:00
U22●19:00
 
  5/9(月) 10(火) 11(水) 12(木) 13(金) 14(土) 15(日)
14:00   プレ●14:00
U22●14:00
  一般●14:00
U22●14:00
 
15:00         一般●15:00
U22●15:00
17:00          
19:00 プレ●19:00
U22●19:00
      一般●19:00
U22●19:00
   
  5/16(月) 17(火) 18(水) 19(木) 20(金) 21(土) 22(日)
14:00   一般●14:00
U22●14:00
     
15:00          
17:00         一般●17:00
U22●17:00
19:00 一般●19:00
U22●19:00
      一般●19:00
U22●19:00
一般●19:00
U22●19:00
 
  5/23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 28(土) 29(日)
14:00   一般●14:00
U22●14:00
     
15:00          
17:00         一般●17:00
U22●17:00
19:00 一般●19:00
U22●19:00
      一般●19:00
U22●19:00
一般●19:00
U22●19:00
 
  5/30(月) 31(火) 6/1(水) 2(木) 3(金) 4(土) 5(日)
14:00   一般●14:00
U22●14:00
         
15:00              
17:00              
19:00 一般●19:00
U22●19:00
           
  • ○=プレ公演

  • ★=アフタートークあり

  • 受付開始は開演の30分前、開場は開演の20分前。

  • 開演時間を過ぎてからのご来場は、ご指定のお席にご案内できない場合がございます。

  • 未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

  • 白倉裕二出演は27日(金)19時、28日(土)19時、29日(日)17時、30日(月)19時、31日(火)14時
    鈴木智久出演は上記日程以外の全公演

  • 葛たか喜代出演は5月6日(金)〜10日(火)、5月20日(金)〜24日(火)
    奥山美代子出演は5月13日(金)〜17日(火)、5月27日(金)〜31日(火)

前売開始

2016年4月1日(金)

チケット 全席指定

一般/4,000円 プレ公演/3,500円 U-22チケット/2,500円(数量限定・要身分証・カクシンハン、J-StageNaviのみ取り扱い)

【ヘンリー六世 三部作】
劇 場
日 程

2016年5月19日(木)〜 5月29日(日)

 
※セット券をご希望の場合は「1部」の欄からセット券をお選び頂き、ご予約の際に「コメント欄」に2部3部のご来場日時をご記入ください。
  5/16(月) 17(火) 18(水) 19(木) 20(金) 21(土) 22(日)
1部       ●14:00

セット券●14:00

一般●14:00
U22●14:00
  ●13:00

セット券●13:00

一般●13:00
U22●13:00
●11:00

セット券●11:00

一般●11:00
U22●11:00
2部       ●15:30

一般●15:30
U22●15:30
  ●14:30

一般●14:30
U22●14:30
●12:30

一般●12:30
U22●12:30
3部       ●17:00

一般●17:00
U22●17:00
  ●16:00

一般●16:00
U22●16:00
●14:00

一般●14:00
U22●14:00
  5/23(月) 24(火) 25(水) 26(木) 27(金) 28(土) 29(日)
1部       ●14:00

セット券●14:00

一般●14:00
U22●14:00
  ●13:00

セット券●13:00

一般●13:00
U22●13:00
●11:00

セット券●11:00

一般●11:00
U22●11:00
2部       ●15:30

一般●15:30
U22●15:30
  ●14:30

一般●14:30
U22●14:30
●12:30

一般●12:30
U22●12:30
3部       ●17:00

一般●17:00
U22●17:00
  ●16:00

一般●16:00
U22●16:00
●14:00

一般●14:00
U22●14:00
  • 受付開始は開演の20分前、開場は開演の15分前。

  • 未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。予めご了承ください。

前売開始

2016年4月1日(金)

チケット 全席自由

三部作セット券/4,500円(カクシンハン、J-StageNaviのみ取り扱い) 各/2,000円 U-22チケット各/1000円(数量限定・要身分証・カクシンハン、J-StageNaviのみ取り扱い)


※三部作セット券=1部から2部、2部から3部の入れ替わりなく(お席を変わらず)ご観劇いただけいます。

リチャード三世
キャスト

河内大和 真以美 のぐち和美 岩崎MARK雄大 穂高 浜ゆうこ 阿久津紘平 大津留彬弘 井上哲(以上、カクシンハン)  神保良介 鈴木智久(スタジオライフ)【◯ダブルキャスト】 白倉裕二【◯ダブルキャスト】 葛たか喜代【◇ダブルキャスト】 奥山美代子(文学座)【◇ダブルキャスト】 近藤修大 山口祥平 長田大史 田部圭祐 福島和也 桜木綾 ユージ・レルレ・カワグチ(パーカッション) 

ヘンリー六世
キャスト

河内大和 真以美 のぐち和美 岩崎MARK雄大 穂高 阿久津紘平 浜ゆうこ 大津留彬弘 井上哲(以上、カクシンハン) 時田光洋 神保良介 近藤修大 山口祥平 葛たか喜代 ユージ・レルレ・カワグチ(パーカッション)

スタッフ

作:シェイクスピア 翻訳:松岡和子 演出:木村龍之介 演奏:♯stdrums ユージ・レルレ・カワグチ 舞台監督:本郷剛史 舞台美術:乗峯雅寛(文学座) 照明:佐々木真喜子(株式会社ファクター) 映像:松澤延拓 音響:丸田裕也(文学座) 衣装:摩耶(Atelier P.of.s.) 宣伝デザイン:竹内康人(VENUE Inc.) 宣伝写真:井筒千恵子 宣伝ヘアメイク:小嶋克佳 宣伝映像:竹内康人(VENUE Inc.) 宣伝映像編集:和田健太郎 宣伝映像撮影:杉本大和 稽古場提供:シアター風姿花伝・CoRichシェアスタジオ!茅場町・水天宮ピット 制作:野口和美、浜ゆうこ 公演アドヴァイザー:菊池弘樹 制作協力:J-Stage Navi(島田敦子・早川あゆ) プロデューサー:木村龍之介

協 力

TAICHI STUDIO 文学座 青蛾館 スタジオライフ マサ子の間男 劇団マツモトカズミ 碗プロダクション ファクター Atelier P.of.S. VENUE Inc.

主 催

THEATRE COMPANY カクシンハン / シアター風姿花伝

このページのトップへ ▲ 20160329

「 ぼくはだれ 〜取り調べ室での攻防〜2016〜 」

宣伝写真

ロクソドンタフェスティバル2009 グランプリ受賞作

強盗放火殺人事件の犯人の疑いがあるとして警察署に任意同行を求められた被疑者と 刑事達との11日間の攻防を描く・・・
RISU PRODUCEの代表作が二年振りに再演決定。

劇 場
日 程

2016年4月20日(水)〜 4月29日(金)

 
  4/18(月) 19(火) 20(水) 21(木) 22(金) 23(土) 24(日)
13:00              
14:00           ●14:00  
15:00             ●15:00
17:00              
19:00     ●19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00  
  4/25(月) 26(火) 27(水) 28(木) 29(金) 30(土) 5/1(日)
13:00       ●13:00    
14:00   ●14:00 ●14:00        
15:00            
17:00         ●17:00    
19:00 ●19:00 ●19:00 ●19:00      
  • 受付は開演の45分前。開場は開演の30分前。

  • 未就学児のお子様のご入場はお断り致します。

  • チケットを既にご予約済みで当日清算のお客様で、開演5分前までにご来場頂けない場合、キャンセル扱いにさせて頂く事がありますのでご了承下さい。

前売開始

2016年3月14日(月)

チケット 全席指定

前売当日共/4,500円

キャスト

いしだ壱成 是近敦之 松本勝 横関健悟 谷口勇樹 松本匠 渡辺裕之 他

スタッフ

作・演出:松本匠 舞台監督:玉城忠幸 舞台美術:加藤ちか 音響:平田忠範(GENG27) 照明:青木大輔 宣伝美術:Brown:Design 収録/技術協力:HYUKreate 舞台写真撮影:西岡伸明 キャスティング協力:森本基 制作協力:J‐Stage Navi 企画・製作:RISU PRODUCE  

協 力

植野智成(HYU Kreate) エンタステージ 王様美術 株式会社あるほっぷ 株式会社写影 株式会社神南 株式会社ユニコン 株式会社よしもとクリエイティブ・エージェンシー 北田希利子(Inca Rose) 有限会社五社プロダクション 他

特別協賛

西菱電機株式会社 西岡伸明

このページのトップへ ▲ 20160311

Copyright 2008 - 2014 J-Stage Navi All rights reserved.

このページのトップへ ▲